So-net無料ブログ作成

笠森観音 [お寺]

千葉県長生郡長南町にあるお寺で笠森観音と呼ばれ京都清水寺を連想させる構築方法で、正式名は「笠森寺」で、784年(延歴3年)の開基と伝えられています。岩山を背に、それぞれ高さの違う61本の柱で支えられた全国でも珍しい「四方懸造」の観音堂があり、国の重要文化財となっています。
詳細は下記でご覧下さい。
   http://www.infochiba.ne.jp/FAINS/spot/0101/1411.html

動画は下記のサイトでご覧下さい。
http://eyevio.jp/movie/9919


メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。