So-net無料ブログ作成

2010FIFAワールドカップ南アフリカ大会 [FIFAWC]



「6月14日:日本xカメルーン」 
グループEでの日本は、1勝1分1敗、1勝2敗、1分2敗、3敗と我家の消極的な予想になっていますが、14日の日本の初戦相手カメルーン戦は落ち着いて観戦できない状態で、ヤッター、危ない、巧い、へたくそ、もう少し・・・・ハラハラ、ドキドキの結果、勝利をもぎ獲った印象に残る試合でした。皆さんも同じだったと思いますが、主にAFP提供の画像ですが興奮したシーンをもう一度!19日のオランダ戦は????

<<<日本勝った!本田が決めた/E組(日刊スポーツ新聞)>>>
【ブルームフォンテーン(南アフリカ)】日本が勝った! 本田が決めた! 日本代表のFW本田圭佑(24=CSKAモスクワ)が、日本に歓喜の勝利をもたらした。本職の攻撃的MFではなく、1トップで先発出場。前半39分にMF松井からのクロスをファーサイドで受け、左足で押し込んだ。アフリカの強豪カメルーンを破る値千金の1発。異端児と呼ばれ続けた本田の活躍で、日本が地元開催の02年大会以外のW杯で歴史的な初勝利を挙げた。「W杯4強」を目標にしながら低迷した日本が、本番で好スタートを切った。
真っ先に、仲間の元へ走っていった。待望の先制弾を挙げた本田は、ゆっくりとした足取りでベンチへ向かった。前半39分。松井の右クロスをファーサイドで待った。中央の大久保がつぶれ役になり、本田の足元へボールが転がってくる。GKの動きを見ながら、一瞬の判断で左足の角度を変えてシュートを放った。ゴールに吸い込まれるのを見届けると、大喜びする控え選手の元へ向かい、もみくちゃにされた。
本田 (松井の)ボールが良かった。あとは落ち着いて決めるだけでした。最近、そういうシーンを外すことが多かったんですけれど、本番で決められて良かった。(岡田)監督からの指示は点を決めろというシンプルなもの。昨日が(24歳の)誕生日だったので(運を)持っているかな。

AFP提供
aaImage10.jpg
assets.jpg
assetsa.jpg
Image1.jpg
Image2.jpg
Image3.jpg
Image4.jpg
Image6.jpg
Image7.jpg
Image8.jpg
Image9.jpg

前半39分、決勝ゴールを放つ本田(18番):サンスポ
前半39分、決勝ゴールを放つ本田(18番)サンスポ。.jpg

毎日新聞
毎日新聞Image12.jpg


    


nice!(386)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 386

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。